毛周期って?│エタラビ値段er51

脱毛サロンなどにいくと教えてもらえる「毛周期」のお話。実は、普段は毛穴の30%ほどしか生えていないのです。私達が普段見ている毛というものはすべての毛に存在する「毛周期」の中でも「成長期」の物で、休止期の毛は既に抜けてしまい、生えていない状態となっています。

この成長期の毛が毛穴の数全体の大体30%ほどですから、結果的に「普段は毛穴の30%ほどしか生えていない」ということになるわけです。こういったことが原因で、脱毛サロンは何度か通うことになります。一度の脱毛では最大でも見えている30%しか脱毛することが出来ないからです。

ちなみに、この今生えている「成長期」に当たる毛の割合は部位によっても違い、ワキなどの場合は実は見える量よりかなり多い毛穴があると言われています。これが部位によって脱毛完了までの期間に差がある理由にもなっています。

また、ここから分かるのは、「焦らず脱毛するほうが効果が得られやすい」こと。いくら焦って脱毛回数を増やしても休止期の毛はどうしても脱毛できませんから、脱毛は「焦らず」というのが大切になりますね。